MENU

部屋をキレイにする事が鼻づまり対策になります

掃除をして、鼻水や鼻づまりを解消させようと思ったときは、徹底的にホコリなどを取り去ることが重要です。

 

そのためには、部屋の中央や、日につく部分の掃除だけでは不十分。

 

「四隅まで掃除をする」ことを心がけましよう。

 

徹底的に掃除をしようと考えた場合、重要なことに気付くはずです。

 

それは、「ものが多いと掃除がしにくい」という原則です。

 

ホコリはものに付着したり、積もったり、隙間に入り込んだりします。

 

鼻に入ると、粘膜に触れただけで、くしゃみや鼻水の原因となります。

 

また、アレルゲンとなってアレルギー性鼻炎を引き起こすこともあります。

 

掃除を徹底するのと同時進行で、ものを減らすことも重要なのです。

 

たとえばデスクの周りに、書類が無造作に積み上げられているとしましよう。

 

「書類の山」はホコリの温床です。

 

とはいえ、私の研究室にも書類の山がいくつもできています(笑)。

 

書類は無造作にむき出しで積み上げず、デスクか棚に集約させましよう。(書類に限らず、ほかの「もの」についても当てはまります)

 

理想をいえば、ふたや扉を閉めて保管することです。

 

もっとも、不要なものは潔く捨てることができれば最高です。

 

室内にものがあふれている状態で、エアコンをつけたとします。

 

ホコリが室内に拡散され、循環し、鼻への刺激が一層増します。

 

家具やものを減らし、四隅まで掃除を徹底し、空気清浄器を設置しましよう。

 

花粉の季節であれば、なおさらです。

 

>>鼻づまり解消グッズ使ってみました

 

鼻づまりグッズ:えぞ式すーすー茶の口コミ,成分レビューはこちら