寝る前にマスク&えぞ式すーすー茶で鼻づまりを完璧に解消♪

モンドセレクション受賞!!昨年メチャクチャ売れた鼻づまり対策のお茶

えぞ式すーすー茶の詳細はこちら

↓↓↓↓

 

 

当サイトでは、

 

  • 「鼻づまりの予防はマスク」
  • 「鼻づまりが酷くなってしまったら「えぞ式すーすー茶」を飲む

 

という上記の鼻づまり対策を推奨しています!

 

当サイト管理人もこれらの対策をしっかりおこなったので現在は一切鼻づまりに悩まされていません。

 

最強の2段構えであると考えています!!

鼻づまり予防はマスク

 

まず、鼻トラブルを撃退する手段として、マスクはやはり有効です。

 

マスクの一つ目の利点は「気温差から鼻を守ってくれること」です。

 

冬場に室内から室外へ出たとき、鼻は突然冷たい外気にさらされることになります。

 

気温差は鼻づまりの原因になります。

 

アレルギー性鼻炎の患者さんの場合、冷気が鼻粘膜を刺激して、くしゃみ・鼻水・鼻づまりといった症状が一気に引き起こされてしまいます。

 

事前にマスクを装着しておけば、鼻へのダメージを軽くできます。

 

マスクの二つ目の利点は「鼻まわりが高温多湿になること」です。

 

マスクを装着すると、鼻前庭から鼻腔まで、吸い込む息は温かくなります。

 

この温かい空気が鼻やのどを温めてくれるのです。

 

さらに、温かい空気が体全体に広がり、体温が上がる効果が期待できます。

 

「(高熱の場合を除き)体温が1度上がると免疫力は約6倍に活性化する」
「湿度50%でウイルスの生存率は3%になる」

 

このようなデータも存在しますので、鼻づまり対策にマスクは非常に有効であるという事になります!

えぞ式すーすー茶が凄く売れています!

 

更に最近では鼻づまり対策に北の快適工房という会社の「えぞ式すーすー茶」というお茶が、しっかりと鼻づまりを解消できるという事で人気です。

 

こちらはちょっと甘い味のお茶で一杯飲めば数十分って鼻づまりが取れてきて半日以上は鼻が通った状態になるという効果が期待できます。

 

3つの主成分である舐茶・クマザサ・赤紫蘇は鼻づまりを解消するという意味で非常に重要な成分です。

 

なので、マスクで予防して外出前や寝る前にえぞ式すーすー茶を飲むという事で鼻づまりのトラブルを解決する事が期待できます!

 

マスクは市販の物ならなんでもいいと思います。

 

えぞ式すーすー茶のその他詳細は公式サイトをご覧ください!!

 

モンドセレクション受賞!!昨年メチャクチャ売れた鼻づまり対策のお茶

えぞ式すーすー茶の詳細はこちら

↓↓↓↓

 

ここだけ注意!マスクをつける事には弊害もあります!

 

マスクは常用すると、湿気がこもりすぎて吹き出物ができやすくなります。

 

また、マスクをした途端、鼻呼吸から回呼吸に切り替わってしまう人もいます。

 

マスクで鼻を覆うことで無意識に「苦しい」と感じるのかもしれません。

 

また、「鼻を過保護に守りすぎると、弱くなる」ということも考えられます。

 

マスクの装用で外界の刺激をブロックし続けていると、いざマスクを外したとき、わずかなバイ菌が鼻に入っただけで、大きなダメージを受けてしまいかねないのです。

 

その象徴的な例が、「マスクで風邪が防げるか」という問題でしょう。

 

マスクを常用していても、風邪になる人がいます。

 

マスクを一切装用しなくても、風邪にならない人がいます。

 

風邪をひくかひかないかは、その人自身の免疫の状態も大きく影響するのです。

 

私も、普段外に出かけるときはマスクをしていません。

 

けれども、数年間、風邪一つひいていません。

 

おそらく、その秘密は私の「睡眠中のマスク習慣」にあると見ています。

 

眠るときにマスクをつけることは、非常に有効です。

 

部屋が乾燥している場合は、なおさらです。

 

温かく適度に湿った空気を取り込むことができ、睡眠の質が高まります。

 

そして良質な睡眠は、免疫力を高めることにつながるのです。